口内環境の健康維持を目的に行うインプラント施術について

虫歯治療の今

現在の歯科治療の進歩

歯科というと、虫歯や知覚過敏など比較的私たちの生活に近く、患者数も少なくない診療科です。 その治療は日々進歩を続けていて、それまででは考えられなかったような治療も存在しています。 虫歯の治療というと、歯を削ることによって虫歯を除去し、金属やセラミックによる詰め物を行う治療などが挙げられますが、現在の技術では違う方法も考えられています。 単純に削るというだけではなく、レントゲンなどによって立体的に虫歯をとらえることにより、歯を削る部分を最小限におさえて治療をすることも可能です。 それにより、自分の歯をなるべく多く残す事ができるため、身体へのダメージや負荷も少なく治療することが可能であると考えられています。

歯の治療を行う専門家について

歯科の専門家には歯科医師を始めとし、歯科衛生士など様々な職業の人達が関わっています。 歯を治療するというだけが歯科の役割ではなく、患者さんが適切なブラッシングを行えているかということを確認することも重要な仕事となっています。 適切なブラッシングを行えていないことによって虫歯を再発してしまう方もいるため、指導は大切です。 それを行うためには歯科医師だけではなく歯科に関わる職業の人が専門的な知識を持つ必要があります。 現在の歯科医院やクリニックは全国のコンビニエンスストアよりも多いとされるほどに多く存在するため、自分にあうような歯科医院を選択することによって、より満足できるような治療を選択することができます。